MINIMAL BUSINESS ORGANIZER

MINIMAL BUSINESS(ミニマル・ビジネス)

 通称ミニビズと称してはいるがミニマム・ビジネスではない。ミニマムは最小限界のビジネスで、ミニマルは必要最小限のビジネスである。ミニマムの場合は事業主1人、顧客1人、商品・サービス1つとなる。ミニマルの場合は複数になる場合もあるが、規模の拡大を目指すのではなく品質の向上を目指すことを目的とする。

 すべての事業はサービス業になると考えているので業種は問わない。事業と顧客の関係を「1対1・1対N・N対1・N対N」と考えるのではなく、事業と商品(サービス)と顧客というように考えると「1対1対1」がミニマム(最小限界)のビジネスになる。ミニマル・ビジネスは「M対M対M」のビジネスであり可能な限り最小だけではなく適正を目指すビジネスである。(M:必要最小限)

 ORGANIZERは、ORGANIZEの「組み立てる」より「組み立て屋さん」という意。

home office at HALE195

Home Office Worker Simple, Smart, Sustainable Minimal Biz & Simple Life