D&S(Drive,Docs,Sheet,Slide for Starter)


Googleのアプリにはコミュニケーションに関係するものとデータの処理に関係するものがあります。データの処理はGoogle Driveというクラウドストレージにデータを保管し、データ処理を行なう代表的なアプリには、Document(Docs)・Sheets・Slideがあります。


マイクロソフトのWordにあたるのがDocsで文書作成を行います。またExcelにあたるのがSheetsで表計算、プレゼンの代名詞ともなっているPowerPointにあたるSlideがあります。Word・Excel・PowePointと比べると機能は多くありませんが、初心者・初級者には十分であり、DocsとSheetsは中級者でも使える機能を備えています。


通常はオンラインで作成を行いますので作成したデータはすぐさまDriveに保存されます。作業の最後にデータを保存する必要はありません。またアプリをダウンロードすることでオフラインでも作業ができ、オンラインになったときに自動的に同期が行われます。クラウドに保存されたデータはパソコンだけでなくスマホでもタブレットでもデータの参照と編集ができます。


マイクロソフトがパソコン単位のソフトをインストールするしクラウドに移行したのとは逆に、Googleはクラウドで使うアプリをパソコン・タブレット・スマホでも使えるようにしました。Googleの製品は常にクラウドファストで作られています。


home office at HALE195

Home Office Worker Simple, Smart, Sustainable Minimal Biz & Simple Life